コンセプト

  • TOP
  • コンセプト

Archi(アーキ)がデザインする「暮らし」とは?

こちらでは私たち住まいづくりのエキスパート、滋賀県大津市のArchi(アーキ)が目指す家づくりのカタチ、理想、コンセプトをご紹介しています。快適な家とは? お客様の幸せな暮らしのためにできることとは? 資産としての「家」の価値を高めるために必要なことは? 日々、自問自答しながら工夫を重ねてきたArchi(アーキ)の家づくりについて。マイホームをお考えの方は、ぜひご一読ください。

デザインするのはご家族の「暮らし」――笑顔が絶えない家づくり

デザインするのはご家族の「暮らし」――笑顔が絶えない家づくり

「笑顔の絶えない住まいをつくる」。
そして、その企業活動を通じて、お客様とそのご家族はもちろん、地域のみなさま、協力業者、スタッフやその家族まで、当社に関わるすべての人の幸せを追求することが、私たちの経営理念です。

デザインするのはご家族の「暮らし」――笑顔が絶えない家づくり

それでは、Archiが目指す、「笑顔の絶えない住まい」とは具体的にどのようなものなのか?

当社の3つのコンセプト

これらすべてが、その条件だと私たちは考えます。そして、これらを満たす住まいをつくるために出した答えが、当社の3つのコンセプト。「建築家によるデザイン」「高品質な住宅」「手の届く価格」です。

建築家がお客様の想いを汲み取り、見た目・生活・性能をデザインする。さらに、高性能の追求により、快適で耐久性も高い安心の住まいを実現する。そして、独自の工夫でムダなコストを徹底的にカットする。この3つの組み合わせにより、お客様が理想とする住まいを、手の届く価格でつくることを実現。「夢」を「カタチ」にします。

Archi(アーキ)とは?

Archi(アーキ)とは?

「Archi」という言葉は「建築」という意味ですが、そのほかに「一番」「首位」という意味も。「Archi」という名前には、この両方の意味を込めました。数ある業者の中で、一番良い家をつくりたい。お客様にとっての、一番のパートナーでありたい。それが、当社の志。そのために、「笑顔の絶えない住まい」をつくり続けます。

TOP