お金に対する考え方

  • TOP
  • お金に対する考え方

とても大切な「お金」のこと

マイホームの購入には、何千万円という大きなお金がかかります。多くの方が長期ローンを組み、人生でもっとも大きな買い物に臨みますが、そこで大事になってくるのが「資金計画」です。滋賀県大津市のArchi(アーキ)では、「お金」ついてのご相談もうけたまわっております。注文住宅を建てたいけれど、お金のことが心配。そんな方は、ぜひ一度ご相談ください。

資金計画の重要性

頭金のこと、ローン金額のこと、金利、返済期間など……。住宅購入資金について考えなければならないことはたくさんあります。しかも、さまざまな数字が絡むお話ばかり。難しくて見て見ぬふりをしたくなりますが、ここが踏ん張りどころです。ここでしっかり資金計画を立てておかなければ、最終的な支払い金額や返済の負担に、大きな差が生じてしまうこともあるのです。

自分にとってベストな住宅ローンとは?

自分にとってベストな住宅ローンとは?

マイホーム購入時は「家を建てる」ことをゴールだと考えてしまいがち。しかし、家を建てたあとは、家族がそこで暮らしていくということを、忘れないようにしましょう。「家を建てる」は、長い生活の中の一つの通過点に過ぎません。

しかも、新居での生活がスタートしたら、そこから今度はローンの返済という仕事が待ち構えています。「家が建ってから」の生活を見越して、家計に負担をかけることなく、無理なく返済できるように、住宅ローンを選ぶことが大切です。

人生設計を考慮した住宅ローン選びを

人生設計を考慮した住宅ローン選びを

また、住宅ローンには実に約4,800種類もの商品があります。予算を抑えるためにどれだけ安い土地を探し、安く家を建てようとしても、ローン選びを間違えては台無しです。そうならないように、当社ではお客様のご都合に応じて、最適な住宅ローンをご提案します。

総支払額の違いに注意

総支払額5,000万円

総支払額4,800万円

たった金利1%の違いでも……

金利1%の違いで約700万円の差が!!

家の購入で大切なのは自己資金よりタイミング

総支払額4,539万円

総支払額4,852万円

※物件価格、金利が同じで、自己資金、積立金を年1%で運用した場合

Archiでは資金計画のご相談をうけたまわっています

お客様の収入や人生設計に合わせた住宅ローン選びから返済プランまで、資金計画全般についてご相談をお受けしています。マイホーム購入について、お金のことで悩みや不安、疑問があれば、どんなことでも構いません。お気軽にお問い合わせください。

TOP