スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ

Archi(アーキ)のスタッフブログ

建築家とつくる高品質注文住宅で「笑顔の絶えない家づくり」をご提案する、滋賀県大津市・株式会社モリケンハウス「Archi(アーキ)」。こちらは、家づくりのこと、暮らしのことなどをつづる、スタッフブログのページです。実際の住まいづくりの様子も紹介していますので、ぜひご覧ください。

また、設計や性能、デザイン、施工、資金計画など、家づくりについて広く学べる勉強会・イベント・見学会も随時開催中。家づくりのことをもっと知りたい!という方には、こちらもおすすめです。

2018/02/15まもなく完成ヽ(^o^)丿

まもなく完成ヽ(^o^)丿

こんにちわ。3連休に九州へ行ってきた松下です(^^♪

本日はW様邸のクロスが貼れたので見に行ってきました。ボードの状態とは違ってお客様の個性が出るので見ていて楽しいですよね('◇')ゞ

続きを読む

2018/02/12お家の中の水を全て浄水に!!

 

こんにちは!寺田です!

昨日、やっとキムチ鍋が食べられました( *´艸`)私は、もやしを大量に入れるのが好きです♡(笑)

 

 

皆様、おみずのたびって聞かれたことございますか?もしかするとブログでもちらっとご紹介させて頂いてるかもしれませんが、、、おみずのたびの良さのご紹介です(`・ω・´)ゞ

 

 

おみずのたびとは、お家の中全ての水を浄水にしてくれるものなんです!お家の中の水全てなので、キッチンの水もお風呂の水、、、もちろんトイレの水もですよ!!

 

続きを読む

2018/02/10行ってみたい建築物!

 

今日はあいにくの天気です、、、事務所にこもっております。

こんにちは!寺田です!!

 

 

昨日私は、R+house女子会というものに参加してきました!全国のR+houseの加盟店さんの女性スタッフのみが参加する企画です☆昨年の2月に1回目があり、好評だったそうで2回目になります( *´艸`)

女子会の最中の写真は一切ないのですが、、、本当に女性ばかりで、すごく楽しかったです(*´ω`*)もちろん、たくさんのお仕事に対する刺激も頂きました!!

 

 

インテリアコーディネーターの本間先生という方からのお話で、フランスにある『ロンシャンの礼拝堂』がすごく良かったと聞きました!

 

あまりにも行きにくい場所にあるらしく、首都パリからは約300㎞も離れていて山の上にあるそうで、なかなか一人では行きにくい場所だとか、、、ただ、少しずつ姿が見えてくるだけで感動するそうです。

 

このロンシャンはもともと巡礼の地だったそうで、中世に建てられた礼拝堂があったそうです。ですが、第二次世界大戦の際に空爆により破壊されてしまったそう、、、戦後、ロンシャンの人々は再建を願い、フランスでは有名なル・コルビュジエという建築家に設計を依頼し、1950年に設計が始まり、1955年に施工されたそうです。

 

 

巡礼者だけでなく旅行者、知識人、宗教関係者、建築関係者・・・あらゆる感性を持った人たちを感動させる魅力的な礼拝堂だそうです。

 

 

続きを読む

2018/02/09上棟日和(^^♪

上棟日和(^^♪

こんにちわ。車がバリバリに凍っていて遅刻しそうになった松下です(;・∀・)

 

本日は京都でK様邸の上棟がありました。滋賀では昨日は雪でえらい目に遭いましたが京都は全然影響がなかったようで、むしろ絶好の上棟日和となっております。

続きを読む

2018/02/08補助金があることを知ってください!

こんにちは!寺田です!!

毎日お鍋でも良いくらい、お鍋が食べたいです。皆様は何鍋が好きですか?私はキムチです( *´艸`)辛くして、汗をだらだらかいて食べたいです!(笑)

 

 

高性能住宅を建てる際、たくさんのメリットがあります!たくさんの中の1つ、補助金がもらえるかもしれないということです!!

その補助金も何種類かあるのですが、その中の1つ、皆様も1度は聞かれたことがあるのではないかなと思います!私たちも勉強会などでお伝えさせて頂いたりするのですが、、、ZEHというのを聞かれたことはございませんか?(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略)

 

このZEH、応募して当選したら補助金がでます!ただ、その当選するためには、いくつかしなければならないことがございます!

 

・ゼロエネルギーハウスのため、太陽光発電でエネルギーを0以下にすること。

・UA値は弊社のある滋賀県大津市は、0.6以下を死守!

・応募をするためには、応募する会社が登録していること。

 

 

 

続きを読む

2018/02/06ばっちり有効活用!!

 

こんにちは!寺田です☆

毎晩、録画したドラマを観て寝不足です(-。-)y-゜゜゜

 

 

弊社では、お家の中の階段は鉄骨階段をおすすめしております。なぜか、、、何度かブログでもスタイリッシュでかっこいいんですよ~などという風にお伝えさせて頂いておりますが、それだけではないんです!!

おすすめ理由は、高性能住宅にとっては、鉄骨階段にすることによってお家の中の空気がより効率よく循環してくれるんです!これもたぶん何度かお伝えさせて頂いてるかなと思います!

 

続きを読む

2018/02/05背景もお家の一部として

こんにちわ。嬉しいのか悲しいのか祝い事が多くて懐の寂しい松下です(T_T)

 

本日は建築家のお仕事のご紹介です。弊社で設計してくれる建築家の皆さんはお客様と会う前に土地を実際に見に行きます。もちろん土地の形や、日の当たり方なんかを見たりします。

 

でもそれだけではなく周りにどんなものがあるかしっかりと確認しています。どういうことかと言うと、

続きを読む

2018/02/04ニッチがほしい!!

 

こんにちは!寺田です(`・ω・´)ゞ

バレンタインが近くなると、いつも自分用にという気持ちが真っ先に出てしまいます(笑)ご褒美だからいいか~って女性は誰しも思ってしまいますよね(^v^)?(笑)

 

 

 

お家の打合せをさせて頂くなかで、どのお施主様もニッチがほしい!とおっしゃってくださいます。

・スイッチやインターホン関係をそのニッチに集中させたい!

・何か飾りの物を置きたい!

・玄関スペースに造って、鍵など置きたい! などなど、、、

 

スイッチ関係をニッチの中に集中させて、スッキリ見せるのも良いですよね(*´ω`)

続きを読む

2018/02/03結露するのは窓だけではありません(>_<)

結露するのは窓だけではありません(>_<)

昨日は大好きなジャッキーの映画を見てて少し寝不足な松下です(笑)

 

寒さも本格的になってきて、この時期は窓の結露がヒドイという方もいらっしゃるのではないでしょうか?お家の結露といえば窓ですが、窓以外にも結露されるのを知っていますか!?

 

結露する原理としては暖かい空気が冷たい空気に冷やされたときに水が発生します。これが結露です。なので寒暖差のある所ではどこでも結露します。

 

なので壁の中や床下でも結露している可能性があります。ですがすぐには分かりません。壁や床下には間に空気層がありますので水が直接壁や床に出てくることはありません。

 

しかし、数年経つと空気層の湿気を吸って壁や床にカビが発生したりします。

続きを読む

2018/02/02お家の外観イメージ🏠

 

こんにちは!寺田です。

午前中から車の洗車をして腕がぱんぱんになっております(笑)運動不足なのが丸わかりですね、、、

 

 

お家の形や間取りが決まったら、仕様の打合せなどしていき、だんだんお家の色な中の仕様なんかも決まっていきますよね(*´▽`*)

弊社でもコーディネーターがこのようにソフトを使ってイメージパースを作っていろいろな色に当てはめて角度を変えてお施主様に見て頂きます。

 

 

続きを読む

TOP